「あともうひと踏ん張り」が大切なんだと思う

最近、ようやく重い腰を上げて、資格の試験勉強に本格的に取り組むようになりました。
それまでと言えば、焦燥感を覚えると勉強を始めるのですが、少しするとまた放置している状態になっていました。
なので、一向に参考書のページは進まないし、途中までやったことも一から始めなければならないような感じだったんですよね。
しかし、そうした勉強は興味ある分野なら、一度始めてしまえば意外と楽しいものだったりするものです。
大切なのは、そういうモチベーションとかやる気というのを、どうやって長持ちさせるかということだと思います。
ここのところ、平日ならお風呂に入る前の一時間半ほど、休みの日には午前と午後一時間半の三時間ほどを勉強に費やしています。
平日は毎日できるわけではなく、土日も予定が入っていることもあります。
なので、自分で決めた時間や単元を終えた後、「あともう少しだけ」と一章程度先に進めるようにしています。
自分をだらけさせないためにも、この最後のおかわりというのが大切なような気がします。フルーツ青汁 販売店

どうして年賀状料金がこんなにややこしくするの?

年賀状の料金のことなのですが本当にややこしいなと思います。
ハガキは値上げしたけど年賀状は52円のままで出すことが出来ますよね。
でも1月7日以降に投函する場合は10円の切手を付け足して送らないと配送することが出来ないのです。
別に52円で売っているんだからそのくらいそのままでもいいんじゃないのかなと思うんですよね。
因みに年賀状の受付は12月14日からですが、それ以前に出す場合も10円をプラスしないと駄目だったそうです。
よく出してない相手から送れて年賀状が届くことがありますよね。
そんな時返事を書いて出さなきゃと思うわけですが、届いた日が遅いと場合によっ ては10円をプラスしなきゃ送ることが出来ない可能性もありますよね。
この10円追加になる日付があることを知っている人たちはどのくらいいるのでしょうか。
分からないという人は結構沢山いるのではないでしょうかね。
ハガキが値上がりしていて年賀状代も結構大変です。http://www.iberoamericana.co/