長い夏風邪のあとに残ったかすかな頭痛は?

少し長引いてしまったが、ようやく先週から続いていた夏風邪も治ってきた感じです。
朝起きたときの喉の痛みや、体のダルさはだいぶなくなったし、食欲も戻ってきました。
一応、薬を飲んだり、夜は早めに寝て、ゆっくりと休みを取るようにしていたのですが、それでも、治りが鈍くて手を焼いてしまいました。
冬場に引く風邪のように、極端に体調が悪くなるようなことはなかったのですが、それゆえの厄介さというのを感じまhした。
体調は悪いけど、ちょっと我慢すれば、仕事だってできるし、普段通りの生活をするのには支障がありません。
むしろ、運動して汗でも流そうかと、ジムや銭湯にだって行けるくらいです。
だんだんをいろいろな症状が消えて、いつも通りの状態に戻りつつあるなとは感じています。
でも、あとは、微妙に残っている頭痛がなんとかなってくれればいいのですが、これは夏風邪とは別の症状なんでしょうかね。
ここ、2、3日くらいは、夕方になると左側の頭が痛くなるような気がして、ちょっと気になってしまいます。http://nyota.co/musee-vio/

午前中に、ボランティアの総会に行って来ました

今日は、午前中に公民館でボランティアの総会があったので行って来ました。まず、部長さんの挨拶があり、その後、公民館長の挨拶、会長の挨拶と続きました。公民館長は、私の高校時代に同じクラスにいた者が2年前に着任していたので、彼が挨拶を行ったのですが、彼の容貌は高校時代の面影を残してはいるものの、年を重ねた顔をしており、頭の方も幾らか気になるのでは?と思いながら、挨拶を聴いていました。私は、その後、会計監査報告を聴いたり、今年の予定を聴いていましたが、今日は昨年と異なり、大正琴の演奏といったものではなく、「認知症サポーター養成講座」が約1時間ありました。キャラバン・メイトの女性が2名来られて、認知症の説明や認知症の方に対する接し方などについて口頭で説明した後にDVDを観て、更に掘り下げた内容の説明となりました。時間的には短く、内容も複雑なものではなかったのですが、こういったキャラバン・メイトの方の体験談を聴くことも出来たので良かったと思います。説明の後、アンケートを記入し、「認知症サポートキャラバン」の腕輪を受け取りました。これを身に付けておくと講習を受講した証拠になるので、良い物だと思いましたが、こういった機会を利用して、困っている人の支えになれることが増えることがあれば良いと思いました。今日は、こういったものを設定して貰えたので良かったと思いました。キレイモ 評判